インプラントの費用とは

インプラントの症例

生活

インプラント治療は可能か

歯周病でもインプラント治療は可能なのでしょうか。歯周病とは歯を支える組織におきる疾患です。歯を支えているあごの骨の一部で歯槽骨があります。なかにはこれが破壊されてしまう場合があります。顎の骨に人工歯根を埋めこむため、埋入予定部位に歯を支えるだけの充分な骨が必要になります。歯周病の場合、治療ができないというわけではありません。インプラント埋入手術の前や手術時と同時に骨を造るための手術をすることが可能です。ただ治療時の負担が大きくなるのと、治療後の残存率は低くなってしまいます。

インプラントなら歯を取り戻せる

他の治療法では諦めなければならない症例でも、インプラントなら治療できる可能性があります。極度に歯並びが悪化してしまっていたり、大きな事故などで健康な歯を大量に失ってしまった場合、ブリッジ治療や差し歯治療では対応できないことがあります。しかし、インプラントならば天然の歯と遜色なく、ほとんど変わりない状態まで治療することができます。歯並びごと治療できるので、場合によっては以前よりも美しい歯と歯並びを手に入れることも可能です。さらに、天然の歯とほとんど同様の咀嚼力で違和感なく食事を楽しむことができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 暮らしの気分を変える方法. All rights reserved.